アルルの古代劇場跡

アルルの古代劇場跡

紀元前27~25年頃に建てられた劇場で当時としては最新の音響設備を備えていたと推定される。大理石と緑の対比が非常に美しい。教会用の石材として使用されたり、要塞に改造されたりとさまざまの歴史を経て、100本以上あったといわれる大理石の柱も現在は数本だけになっている。

毎年7月にはここでフェスティバルが行われ、またアルルの女王選びもここで行われるとの事。プロヴァンス地方各地から地方色豊かな民族衣装に身を包んだ人々が集まる。

Sponsored Link