岡山県内の観光・旅行・県内へ移住希望の方-ご参考サイト!-岡山再発見の旅-

yumeji-birthplace

竹久夢二生家

竹久夢二生家

竹久夢二は明治17(1884)年9月16日この家で生まれました。
家業は造り酒屋でしたが夢二が生まれた頃は酒の取次販売の傍ら農業もしていました。
夢二は八歳で本庄村明徳小学校に入学し12歳で邑久高等小学校へ、16歳で神戸中学校に入学しました。
しかし、事情があって僅か八ヶ月で動向を退学し帰郷,、翌明治33年2月に家族と共に福岡県遠賀郡八幡村枝光に転居しました。
恵まれた風土のこの生家で夢二は多感な少年時代を送ったのですが、ふるさとそしてこの生家こそ夢二芸術の原点と言えましょう。
夢二一家が九州へ転居した後は人手に渡っていましたが、修復整備の後昭和45年夢二郷土美術館として一般に公開しました。(現地案内板より)

この生家を出発点として、夢二ゆかりの静円寺付近まで「夢二ふるさと遊歩道」が続いています。時間の許される方は一度歩いてみては?
のどかな山里の風景を楽しめます。
Sponsored Link



PAGETOP
Copyright © たびおか-旅岡山・吉備の国- All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.