不変院

不変院

関ヶ原の戦いで、東軍として功をなした戸川達安公が、慶長7(1602)年に3万石で庭瀬に封ぜられた時に建立され、城国院日鳳上人によって開かれた戸川家の菩提寺。代々藩主から寺領を受け、領内十数ヶ寺の座主を務めている。境内には戸川家累代の墳墓がある。また、境内には不変院の鎮守として八幡大菩薩が祀られている。

Sponsored Link



名称  廣栄山 不変院(ふへんいん)
所在地  〒701-0153 岡山市北区庭瀬866
TEL  086-293-1822
宗派  日蓮宗
開基  城国院日鳳上人
交通  JR山陽本線庭瀬駅より徒歩約5分、

山陽自動車道早島ICより車で約30分

駐車場  ー