吹屋ふるさと村

吹屋ふるさと村

銅山とベンガラの町として栄えたころの町並みがよく保存されていることから昭和41年県のふるさと村に指定され昭和52年国の「重要伝統的建物群保存地区に」選定されている。町全体がベンガラ色に染まっているのが印象的。

Sponsored Link



名称  吹屋ふるさと村ーベンガラの町ー
所在地  高梁市成羽町吹屋
TEL  0866-42-3216 高梁市成羽地域局産業建設課、

0866-29-2222 成羽町観光協会吹屋支部

概要  ベンガラ色の壁にベンガラ格子の静かな家並み、それに石州瓦の赤い屋根の
重なりとまわりの豊かな緑とが調和して美しい。

吹屋の町並みは、国の重要伝統的建築物群保存地区として選定され、その価値
が認められている。

付近の見所  銅山経営・ベンガラ生産の大庄屋広兼邸西江邸、塗込造りとベンガラ格子、
石州瓦の吹屋商家群、ベンガラ館、銅を採掘した笹畝坑道旧片山家住宅
吹屋ふれあいの森(テニスコート、天文台、ゲートボール場)、吹屋郷土館
旧吹屋小学校ラ・フォーレ吹屋
交通  JR伯備線備中高梁駅より車40分または吹屋行バス55分終点下車、

岡山自動車道賀陽ICより車約50分

駐車場  普通車100台、バス5台

Sponsored Link