備讃瀬戸ー鷲羽山よりー

備讃瀬戸ー鷲羽山よりー

鷲羽山は多島美を誇る瀬戸内海の中でも屈指の景勝地で、鷲が羽を広げた様に見える事からその名が付いたといわれている。特にレストハウスからビジターセンターに続く遊歩道と標高133mの頂上(鍾秀峰)からの眺めは最高である。

Sponsored Link



名称  瀬戸内海国立公園 鷲羽山
所在地  倉敷市下津井田之浦
TEL  086-473-1115 倉敷市役所児島支所産業課
概要  鷲羽山は瀬戸内海国立公園の中でも代表的な景勝地で、備讃瀬戸に浮かぶ釜島、
松島、本島、六口島(むくちじま)、そして瀬戸大橋を一望の下に眺めることが出来る。

特に標高133mの頂上「鍾秀峰(しょうしゅうほう)」からは東の播磨灘から西の
「水島灘」まで250度の展望を楽しむことが出来る。

特色  鷲羽山からの眺望の特色ー海・諸島の眺め、瀬戸大橋の眺め、朝日、夕日(日本の夕陽百選に選定)
楽しみ方  多くの人が駐車場の上にあるレストハウスとそこへ行くまでの風景を楽しんで駐車場
へ帰られている。

時間が許せば、遊歩道を通って頂上の鍾秀峰まで歩くことをお勧め。

真夏の時期は暑くて少しつらいが春・秋には遊歩道を歩くのは快適。

また、頂上までに展開する風景は思いの外多様。特に頂上からの眺望は歩いてきた
疲れも吹っ飛んでしまうこと間違い無し。

さらに奥に進むと瀬戸大橋を真上から眺められるポイントに到達する。

途中、山頂付近にはビジターセンターがあり鷲羽山を取り巻く自然や歴史、瀬戸大橋
について説明。

交通 JR瀬戸大橋線児島駅より下津井循環バス30分、第2展望台下車徒歩約5分、

瀬戸中央自動車道児島ICより車約10分

駐車場 普通車400台、バス44台
URL 鷲羽山ビジターセンター

Sponsored Link