向三宅邸ー玉島町並み保存地区ー

向三宅邸

天保3年に米屋の別宅として米屋の向かい側に建てられた。それまでは新町筋の海側は倉庫が建っているのみで民家は全く無かったので海側では初めての民家ということになる。

Sponsored Link



名称  向三宅邸
所在地  倉敷市玉島中央町1-22-41
TEL   086-522-0019 玉島観光案内所
概要  天保3年(1832)建造の家屋で米屋の別宅として建てられた。

それまでこの町筋の海側には全く民家は無く200棟を超える土蔵群が軒を連ねていた。

平成4年8月 新町ルネッサンス振興会(現地案内板より)

交通  JR山陽本線新倉敷駅より玉島中央行バスで約10分、玉島中央町下車徒歩約5分、

山陽自動車道玉島ICより車約15分

駐車場 玉島中央町第1・2駐車場、有料