echizen-fukui-no-hashi

越前福井の橋

十四世紀、越前国福井の城下町に架けられた橋で、その半分は石橋、半分は木橋であるこの奇橋は別名、掛合橋と称せられた。
橋の両端に高門を建て、海内無双を誇ったという。
この橋が長い歴史の幕を降したのは、明治42年のことである。福井県(現地案内板)
Sponsored Link