岡山県内の観光地・旅行・案内・県内へ移住希望の方-ご参考サイト!-岡山再発見の旅-

goryusonryuin-kurashiki

  • HOME »
  • goryusonryuin-kurashiki

五流尊龍院護摩堂

五流尊龍院

TEL 086-485-0027 岡山県倉敷市林952 
かって金毘羅往来は、茶屋町ー天城ー藤戸からここ林を経て、由加にある瑜伽大権現へ通じていた。この瑜伽山への途中にあるのが熊野神社と五流尊瀧院である。

昔は熊野神社と五流尊瀧院を一緒にして新熊野権現と呼んでおり、全国に数多くの信者や領地を持っていた。
その縁起は、奈良時代に始まるという。その頃、役小角が日本で初めて修験道を開いたが、神変不可思議の法をもって、民衆を惑わすという科で、伊豆の国に流された。

その後、彼の弟子たちが、紀州熊野の12社権現のご神体を守護して瀬戸内海に逃れ、各地を流れ歩いた後、南海ざくろ浜に上陸、761(天平宝字5)年、現在地に社殿を建立したのが、その起源だという。

なかでも、建徳院・伝法院・大法院・尊瀧院・報恩院の五流修験者たちがこれを祀って、その勢力を伸張した。(岡山県の歴史散歩 山川出版社より)
Sponsored Link



PAGETOP
Copyright © たびおか-旅岡山・吉備の国- All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.