岡山県内の観光地・旅行・案内・県内へ移住希望の方-ご参考サイト!-岡山再発見の旅-

yorihito-shinno-tanka-inscription

  • HOME »
  • yorihito-shinno-tanka-inscription
  • メディア
  • yorihito-shinno-tanka-inscription

頼仁親王歌碑ー五流尊瀧院ー

頼仁親王歌碑

この里に われ幾年を 過してむ 乳木の煙 朝夕にして

頼仁親王は後鳥羽上皇の皇子であり承久三年(1223)承久の乱のためこの児島に配流された。
先にこの地におられた覚仁親王とともに、以後五流尊瀧院でご生活し院の中興をなされた。
宝治元年(1247)薨ぜられ墓地は2キロほど南の木見に冷泉宮頼仁親王御陵として残っている。
頼仁親王の御影は、当院の御庵室に安置されている。
なお歌碑の右の碑は、児島高徳誕生の地の碑である。
高徳公は、当院の出身です。(現地案内板)
Sponsored Link



PAGETOP
Copyright © たびおか-旅岡山・吉備の国- All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.