勝山郷土資料館

勝山郷土資料館

勝山町並み保存地区のほぼ中央に位置する勝山郷土資料館は、藩主三浦家に関する資料や城下町勝山の様子、歴史についての展示がされている。観光案内所としても利用できるので城下町散策の前後には是非訪れたい所。

Sponsored Link



名称  勝山郷土資料館
所在地  真庭市勝山170
TEL  0867-44-4222
展示種類  勝山藩城主・三浦家に関する資料(古文書・武具など)、商家民俗資料、

市内の遺跡から出土した考古資料などを中心に展示。

文豪谷崎潤一郎コーナー(昭和20年戦禍を逃れこの地に疎開)もあり。

特色  町並み保存地区の中心に位置。武家や商家の暮らしが分かる。
料金  (個人)大人200円、中学生以下無料、

(団体)20人以上160円

開館時間  9:30~16:30
休館日  無し(年末年始ー12月29日~1月3日は休み)
交通  JR姫新線中国勝山駅より徒歩約10分、

米子自動車道久世ICより車約15分

駐車場  普通車10台