岡山県内の観光・旅行・県内へ移住希望の方-ご参考サイト!-岡山再発見の旅-

久米南町

久米南町は、岡山県の中央部東寄りに位置し、国道53号線の道の駅「くめなん」、浄土宗の開祖法然上人誕生の地にちなんだお寺「誕生寺」で知られる町である。また、川柳による町おこしを行っている町としても有名で弓削の町を見下ろす小高い山の上には川柳公園が設けられている。

Sponsored Link



道の駅「くめなん」から傾斜地を東方面に少し登った所に、白壁をめぐらし、大きな長屋門を持つ邸宅がある。この邸宅は文和元(1353)年に九州日向国(宮崎県)から戦乱を逃れ、この地に帰農した旧庄屋「治部家」の屋敷で、農村型リゾート施設のシンボル施設として平成元年12月に久米南町が修復した。人口 5,186人。

久米南町-町役場 TEL 086-728-2111 〒709-3614 岡山県久米郡久米南町下弓削502-1
人口 5,186人 うち65歳以上人口 2,162人(41.7%) 世帯数 2,303世帯 総面積 78.65㎢

主な見所-川柳公園、誕生寺、治部亭、道の駅くめなん、久米南美しい森、笛吹川歌碑公園、宮地やすらぎの里、日本の棚田百選(北庄、上籾)

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © たびおか-旅岡山・吉備の国- All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.