清水寺鐘楼門

清水寺鐘楼門

二上山護法祭・黒岩の護法祭(いずれも美咲町)と並ぶ岡山県の三大護法祭の一つ。護法善神の乗り移った「ごうさま」(護法実)が神がかりとなって、深夜の境内を走り回り、観客は「ごうさま」に捕まらないように逃げまわるという奇祭で、真言密教と修験道が結びついた行事。毎年8月14日の深夜に行われる。

Sponsored Link



名称  岡山県指定無形民俗文化財 清水寺護法祭(せいすいじごほうさい) 昭和57年4月9日指定
所在地  〒709-3121 久米南町上籾614
TEL  0867-28-3184
名木百選 清水寺の榊の木 樹齢300年 岡山県津山地方振興局指定、

久米南町指定天然記念物 清水寺の榊の木 昭和54年12月5日指定

交通  JR誕生寺駅から車で約15分、

中国自動車道院庄ICより車で約30分

駐車場  有り

Sponsored Link