若杉天然林は氷ノ山・後山・那岐山国定公園の一部で、昭和61年に「森林浴の森日本100選」に選定された。樹齢200年を越えるブナ・ナラ天然林がそびえており、1周3kmの遊歩道が設置されている。又、83haにわたって特別自然保護地区の指定を受けている。

Sponsored Link



名称  若杉天然林
所在地  英田郡西粟倉村大茅若杉
TEL  0868-79-2111 西粟倉村役場産業建設課
見所  春(新緑)ーブナ、ミズナラの芽生え、野鳥観察、

夏ー清流、野鳥観察、

秋(紅葉)ーモミジ、アサノハカエデ、オオイタヤメイゲツ、コミネカエデ、
ブナ、ミズナラ、

紅葉の時期ー10月下旬~11月中旬、

付帯施設  休憩所
若杉峠 岡山県と鳥取県の県境にあるこの峠を、若杉峠という。

この山道は、昔美作(岡山)と因幡(鳥取)を結ぶ最も近い要路であった。

人々の往来の盛んだったこの峠に、旅人の安全を願って、宝暦甲成年7月(1754)
若杉地蔵尊が建立された。

今日では交通機関の発達によって、この峠を越える旅人の姿は見えなくなったが、
この地区の豊かな自然を求めて訪れるハイカーが多くなり、昔旅人の
安全を守っていたお地蔵さんも、今ではハイカー達の安全を静かにみまもっている。

環境庁・岡山県(現地案内板)

交通 智頭急行智頭線あわくら温泉駅より車約20分、

鳥取自動車道西粟倉ICより車約25分

駐車場  普通車30台、バス10台

Sponsored Link