川舟流し

川舟流し

両側に白壁になまこ壁の蔵屋敷の建ち並ぶ倉敷川。ここでは古くから舟による物資の運搬が行われてきた。川面から両岸の柳並木越しに町並みを眺めるのも良いもの。5月のGW時のハートランド倉敷では瀬戸の花嫁くらしき藤娘、かぐや姫の川舟流しを見ることができる。

Sponsored Link



名称  くらしき川舟流し
所在地  倉敷市中央1-4-8 倉敷館観光案内所
TEL  086-422-0542
概要  倉敷川では古くから物資の運搬に舟が使用されてきた。

その風情を川舟流しで味わってみませんか?

料金  大人500円、子ども250円(5歳~小学生以下)、5歳未満は無料、

チケット販売は倉敷館観光案内所、1艘の定員は6名

営業時間  9:30(始発)~17:00(最終便)、30分間隔で出発
定休日  3~11月ー第2月曜日(祝日は除く)、12月~2月土・日・祝日のみ運行、

年末年始は運休、

ハートランド倉敷などイベントに使用する時は乗舟不可

交通  JR山陽本線倉敷駅より徒歩約10分、

山陽自動車道倉敷ICより車約15分、瀬戸中央自動車道早島ICより車約10分

駐車場  無し(倉敷美観地区周辺駐車場)

Sponsored Link