道の駅「鯉が窪」

道の駅「鯉が窪」

道の駅「鯉が窪」は、哲西町と岡山県が連携し、レストラン、生産物直売所などの地域振興施設を哲西町が、休憩所、トイレ及び駐車場を岡山県が整備した者であり、地域の特色を生かした施設を形成している。

Sponsored Link



名称 道の駅「鯉が窪」
所在地 〒719-3701 新見市哲西町矢田3585-1
TEL  0867-94-9017
開設日 常設
販売品目 野菜、地元特産品
特記事項  道の駅ー一般道路で安心して利用できる道路利用者のための休憩施設で、休憩、
情報発信、地域連携の3つの機能を併せ持つ個性豊かなにぎわいの場として、
快適で、質の高いサービスを提供するもの。

休憩情報コーナー(室内)・キッズ広場(室外)、お食事処「山野彩館」(11:00~16:00)、

農産物直売所(8:30~18:00)、

特産品・名産品売り場(8:30~18:00)、

米粉ピザ体験工房、

米粉パンの店「こめ工房」(9:00~16:00)ー
米粉特有の質感や味が好まれて大人気。開店しても早々に売り切れになるとか。

営業時間 9:00~18:00
定休日 木曜日(木曜日が祝日の時は前日)
交通 JR伯備線新見駅より車約30分、

中国自動車道新見ICより車約25分

駐車場 普通車34台、バス6台
URL 道の駅「鯉が窪」

Sponsored Link