矢筈神社

矢筈神社

矢筈神社は、矢筈城主(高山城主)草刈氏の守護神として城内に奉祀された神社であり、その後、千磐神社の祀られているこの地に移されたものである。相殿には、矢筈城に関係した武将の霊が祀ってあります。

Sponsored Link



名称  矢筈神社
所在地  津山市加茂町知和
TEL  0868-42-4402 津山市観光協会北支部
概要  矢筈山の西側山麓の千磐(ちわ)神社の境内にある神社で、草刈氏が矢筈城
(高山城)主であった当時は草刈家鎮守として城内に祀られ、城主の草刈氏
から篤く信仰されていた。(現地案内板ー矢筈城跡保存会)
千磐神社  王時(おうじ)権現と称し矢筈城主の信仰最も篤かりし神社である。
臥龍藤  津山市指定天然記念物 臥龍藤(千磐神社の藤葛)平成元年7月20日指定、

臥龍藤という呼称は、藤蔓が隣に位置する神木、二又杉に絡まっている様子
が、大蛇が臥している姿に似ていることから名付けられている。

目通り周囲1.45m、推定樹齢600年。

 津山市指定天然記念物 千磐神社のスギ 平成20年10月30日指定、

千磐神社の御神木として崇められている二又の大杉。

樹齢推定は660年、目通り周囲5.4m、樹高約40m、幹には注連縄(しめなわ)
が張り巡らされている。美作県民局の名木百選にもなっている。

津山市教育委員会(現地案内板)

交通  JR因美線「ちわ駅」下車徒歩約5分、

山陽自動車道津山ICより車約25分

駐車場  有り

Sponsored Link