浅口市金光町

浅口市金光町

浅口市の北東部に位置し、北は矢掛町と霊峰遥照山を持って接している。町の中央部を東西に流れる里見川に沿って山陽本線が通り、JR金光駅南に位置する金光教本部を中心に市街地を形成、参拝者は約50万人にのぼる。植木の産地としても知られている。

Google Mapー浅口市観光案内地図ー

Sponsored Link



名称  浅口市ー金光町ー
所在地  〒719-0192 浅口市金光町占見新田751
TEL  086542-7310 浅口市役所金光総合総合支所
主な見所  諏訪神社、大宮神社、大老神社、大光院、泉勝院、泉勝院石仏、寂光院
主な行事  ひがさき踊り、植木祭り
特産物  金光饅頭、地酒、つけもの
交通  JR山陽本線金光駅より徒歩約10分、

山陽自動車道鴨方ICから車で約8分、

山陽自動車道玉島ICから車で約15分

駐車場  ー