八塔寺山

八塔寺山

八塔寺の背後にそびえる八塔寺山(標高539m)は、石英粗面岩から成る備前では有数の高峰で、別名行者山とも呼ばれている。山頂までは歩いて30分で手軽に登れ、山頂からの展望は13州が望めるといわれるほど大変すばらしい。

Sponsored Link



名称  郷土自然保護地域 八塔寺山 昭和53年3月28日指定
所在地  備前市吉永町加賀美
TEL  0869-84-2511 備前市吉永町観光協会
概要 山麓部には、暖帯性植物であるスダジイ、シラカシ、モミ等から成る自然林が残って
いて、八塔寺や周辺の農家と相まってすぐれた郷土景観をなし、県郷土保全地域に
指定されている。環境庁・岡山県(現地案内板)

右端に見える白壁の建物ー八塔寺 本堂、正面の建物ー高顕寺本堂、
左端の赤い屋根の建物ー高顕寺塔頭

交通  JR山陽本線吉永駅より車約30分、

山陽自動車道備前IC、または和気ICより車約40分

駐車場  有り

Sponsored Link