醍醐桜

醍醐桜

ヒガンザクラの一種「アズマヒガン」で、推定樹齢は1,000年。「醍醐桜」の名前の由来は、鎌倉時代末期の元弘の乱により後醍醐天皇が、隠岐に流される途中ここに立ち寄り、美しさを賞せられたとの言い伝えによる。規模・樹齢とも県下一。場所は、備中川支流の関川の上流の吉念寺地区。

Sponsored Link



名称  岡山県指定天然記念物 醍醐桜 昭和47年12月9日指定
所在地  真庭市別所吉念寺
TEL  0867-52-3315 真庭市落合支局総務振興課、

0867-52-1503 真庭市観光テレホンサービス

特色  1本、ヒガンザクラのうちアズマヒガン、

目通り7.1m、根本周囲9.2m、枝張りー東西南北各20m、
樹高ー18m、推定樹齢ー1,000年、

大河ドラマMUSASHIのロケ地。

花季  4月上旬~中旬
交通  JR姫新線美作落合駅より車で約30分、

中国自動車道北房ICより車で約25分、または落合ICより車で約35分、

但し、休日等は非常に混雑するため早朝に現地入りするなど工夫が必要。

駐車場  普通車100台

Sponsored Link



醍醐桜ーパノラマー

醍醐桜