岩井畝の大桜

岩井畝の大桜

後醍醐天皇が、隠岐に流される途中ここに立ち寄り、美しさを賞せられたと伝わる「醍醐桜」のある真庭市別所吉念寺から近い所にある。醍醐桜と同じくヒガンザクラの一種「アズマヒガン」の老樹で、樹齢約800年と伝えられている。平家の落ち武者が京都より苗を携え植えたものと伝わる。目通り周囲6.5m、枝張りー南北23.0m・東西20.5m、高さ14m。地区としては勝山地区に属するが醍醐桜の近くであるため落合地区に掲載。

Sponsored Link



名称  真庭市天然記念物 岩井畝の大桜
所在地  真庭市岩井畝
TEL  0867-44-2607 真庭市勝山振興局
花季  4月上旬~中旬
交通  JR姫新線富原駅より車で約15分、

中国自動車道落合ICより車で約50分、

米子自動車道久世ICより車で約50分

駐車場  普通車20台