神崎梅園

神崎梅園

吉井川左岸の遊楽山と呼ばれる小高い丘の上、神前(かむさき)神社南の眺望の良い所を地元町内会が昭和40年頃から管理してきた梅林。この梅林に隣接して岡山市が神崎緑地を造成、今では合わせて20種類以上約500本の梅林に広がっている。

Sponsored Link



名称  神崎梅園
所在地  〒701-8138 岡山市東区神崎2322
TEL  086-946-0545
規模  梅ー150本、隣接する神崎緑地と合わせると20種類以上約500本となる。
花季  2月下旬~3月上旬
特色  開花時には、地元町内会主催の「梅まつり」が、収穫時には、
「梅ちぎり」の行事が行われる。青梅の販売もあり。
入園料金  無料
開園時間  自由
休園日  無し
交通  JR赤穂線西大寺駅より神崎経由牛窓行バス20分神崎口下車、

徒歩約20分、岡山ブルーライン西大寺ICより車で約5分

駐車場  普通車70台

Sponsored Link