御幸参道本通り

御幸参道本通り

古くからの大山信仰の門前町でありまた大山登山の拠点大山寺集落から大山寺への参道で石畳と石段の続く道。

麓には、広い駐車場、みやげ物店、宿泊施設や郵便局、大山情報館大山自然歴史館などの公共施設が並んでいる。

また、佐陀川にかかる大山寺橋からの大山北壁の眺めは、これから大山登山をする人、大山に登って降りてきた人や大山寺を参拝する人達に強く焼き付く風景である。

この本通りに沿った、佐陀川側のブナ林の中には、御幸参道河原通りがある。

御幸参道河原通りは、春は新緑、夏は木陰の涼しさ、秋は紅葉と、ブナ林の豊かな自然を楽しむことのできる遊歩道である。

Sponsored Link