東服部家ー若菜屋ー

東服部家

文政元(1818)年、本家の西服部家から分家し、「若菜屋」という屋号で木材問屋、地主として栄えた。現在の建物は、750坪の敷地に明治43年から15年間かけて完成した。茶屋・裏座敷・土蔵なども配している。

Sponsored Link



名称  東服部家ー若菜屋ー
所在地  〒701-4302 瀬戸内市牛窓町牛窓2448
TEL  0869-34-5250 瀬戸内市観光センター
特色    ここ東服部家の一部を開放して新鮮な瀬戸内の魚と野菜の和風ランチを提供する「うしまど茶屋潮菜」を営業。
交通  JR赤穂線邑久駅より牛窓行バス20分、終点牛窓下車徒歩約15分、

岡山ブルーライン西大寺IC、または邑久ICより車約20分

駐車場  有り