金比羅宮・荒神社参道

金比羅宮・荒神社参道

金比羅宮は、城山と呼ばれている高台に祀られており、眼下には牛窓の町並みが、またその向こうには瀬戸内海の美しい多島美が広がっている。昔、不漁と海難事故に苦労した地元の人々が、讃岐の金毘羅大権現に願って、既に祀られていた荒神社と併せて祀ったといわれている。

Sponsored Link



名称  金比羅宮・荒神社ー牛窓ー
所在地  〒701-4302 瀬戸内市牛窓町牛窓2940
TEL  0869-34-9500 瀬戸内市観光協会牛窓支部
交通  JR赤穂線邑久駅より車約20分、または牛窓行バス25分終点下車徒歩約5分、

岡山ブルーライン邑久ICより車約15分

駐車場  ー