大山南壁とブナ林

大山南壁とブナ林

蒜山高原から大山寺方面に向かう時、大山パークウエイ沿いには広大なブナ林が広がっている。ブナ林は大山を代表する林で、海抜600m~1350mの地帯に生育している。ブナ林には、高木層、亜高木層、低木層、草木層と植物の棲み分けが見られ、豊かな水源ともなっている。

Sponsored Link



名称  大山ブナ林
所在地  〒689-3318 鳥取県西伯郡大山町大山、

〒689-4424 鳥取県日野郡江府町御机、

〒689-4215 鳥取県西伯郡伯耆町大内

TEL  0859-52-2502 大山寺観光案内所
特色  大山パークウエイ(大山環状道路)一の沢から三の沢にかけてはブナ林が道路上に
覆いかぶさったトンネルとなっている所も多く、また、鍵掛峠からは、大山の雄姿と
その裾野に広がるブナ林を眺めることができる。

初夏の新緑の頃(5月下旬~6月上旬)と秋の紅葉の頃(10月下旬~11月上旬)の
ブナ林は多くの人々で賑わう。

交通  米子自動車道溝口ICより車で約20分
駐車場  有り

Sponsored Link