狛犬・鳥居ー鯉喰神社ー

狛犬・鳥居

矢喰神社から鯉喰神社まで血吸川と足守川沿いに歩いてみた、約40分。庚申山、吉備の中山、日差山、、造山古墳、鬼城山、竜王山などを周囲に眺め、吉備津彦命と温羅の戦い(桃太郎伝説)や備中高松城水攻めなどを想像しながら歩くのも楽しいものだ。

Sponsored Link



名称  鯉喰神社
所在地  倉敷市矢部109
TEL  ー
概要  吉備の国平定のため吉備津彦命が来られた時、この地方の賊温羅が村人達を苦しめて
いた、戦さを行ったがなかなか勝負がつかない。

その時天より声がし、命がそれに従うと温羅はついに矢尽き刃折て自分の血で染まった
川へ鯉となって逃れた。

すぐ命は鵜となり、鯉に姿を変えた温羅をこの場所で捕食した。それを祭るため村人達は
ここへ鯉喰神社を建立した。岡山県・倉敷市(現地案内板より)

交通 JR桃太郎線(吉備線)吉備津駅より徒歩約50分、

岡山自動車道岡山総社ICより車約15分

駐車場  かろうじて1台程度(参道前)

Sponsored Link