鷲羽山ビジターセンター

鷲羽山ビジターセンター

鷲羽山の山頂、鍾秀峰(標高133m)のすぐ下、テラスから瀬戸内海の眺望を楽しめる位置に建設された施設で鷲羽山の自然や下津井瀬戸大橋の建設過程を学び鷲羽山の散策を楽しく味わい深いものにすることを目的にしている。

Sponsored Link



名称  鷲羽山ビジターセンター
所在地  倉敷市下津井田之浦1-2
TEL  086-479-8660
概要  鷲羽山を取り巻く自然や歴史、瀬戸大橋の建設過程を知り鷲羽山散策がより味わい
深く楽しくなる様、瀬戸内海が陸地だった頃のナウマン象や旧石器人が使った石器
について、また下津井瀬戸大橋の建設過程についての展示、解説がされている。

倉敷市が整備、NPO法人「鷲羽山の景観を考える会」が運営。

特色 展望テラスからの瀬戸内海の眺望が素晴しい。
料金  無料
開館時間  4月~9月9:00~17:00、10月~3月9:00~16:30
休館日  木曜日、年末年始ー12月29日~1月3日
交通  JR瀬戸大橋線児島駅より鷲羽山行バス20分終点下車徒歩約15分,

瀬戸中央自動車道児島ICより車約10分

駐車場  普通車400台、バス44台
URL 鷲羽山ビジターセンター

Sponsored Link