柚べし 佐藤玉雲堂

佐藤玉雲堂

宿場町矢掛で天保元(1830)年に創業して以来180年余り8代にわたって「柚べし」にこだわった和菓子作りをしてきた店。参勤交代の大名たちやあの篤姫様も気に入られたとか。矢掛本陣石井家の少し西にある。

Sponsored Link



名称  柚べし 佐藤玉雲堂
所在地  〒714-1201 矢掛町矢掛3084
TEL  0866-82-0164
柚べしとは  柚べし(柚餅子)とは柚子を使った料理あるいは柚子を使った和菓子で平安時代
保存食として作られ食されて来たとか。
主要商品  柚べし、柚子羊羹、水まんじゅう、花せんべい、わらびもち
特色  天保元年創業、矢掛町にて180年を越える歴史を持つ和菓子の老舗
営業時間  8:00~19:30
定休日  火曜日
交通  JR山陽本線新倉敷駅より矢掛行バス30分、矢掛西町下車すぐ、

井原鉄道井原線矢掛駅より徒歩約8分、

山陽自動車道鴨方ICより車約20分

駐車場  普通車30台、バス2台(宿場町矢掛の観光客用駐車場)