道の駅かよう

道の駅かよう

岡山自動車道賀陽ICより車で3分程の国道484号線沿いに設けられた道の駅で、吉備高原で採れた新鮮な野菜や果物を農家から直接持ち込んで販売する「有機の郷かよう直売所」、特産物の加工品、手作りせんべい、日用品などを販売する「高原マーケットかよう」、「和風レストランかよう」などを併設した総合施設となっている。

Sponsored Link



名称  道の駅かよう
所在地  〒716-1551 吉備中央町北1977-1
TEL  0866-55-6008
 有機の郷かよう直売所
概要  旧賀陽町について

旧賀陽町は、岡山県のほぼ中央に位置し、標高300~500mの吉備高原地帯で、農業を中心
とした町です。

また、「十万俵の竹荘盆地」と昔からうたわれた米どころで、大規模なほ場整備も完了し、
コシヒカリの作付け面積は県下第1位を誇っており、町内には吉川八幡宮本殿、妙本寺番神堂
など国指定の重要文化財、民俗文化財の吉川八幡宮当番祭、川合神社夏祭りのだしをはじめ、
県・町指定の多くの文化財をもつ歴史あるロマンの町です。

なお、旧賀陽町は平成16年10月1日をもって加茂川町と合併し、「吉備中央町」となりました。

道の駅について、

・「道の駅 かよう」は、賀陽町の申請に基づき、国土交通省道路局長より「道の駅」に登録
されたものです。(平成15年8月8日登録)、

・「道の駅」は、一般道路で安心して利用できる道路利用者のための休憩施設で、休憩・
情報発信・地域連携の3つの機能を併せ持つ個性豊かなにぎわいの場として、快適で、
質の高いサービスを提供するものです。

・「道の駅かよう」は、レストラン・農産物直売所などの総合交流促進施設を旧賀陽町が、
休憩所の整備を岡山県が行ったものであり、地域の特色を生かした施設を形成しています。

現地案内板

主要施設  有機の郷かよう直売所TEL 0866-55-6008 ー営業時間 9:00~17:00、

地元吉備高原産の新鮮な野菜、果物、農産物加工品等、

高原マーケットかようTEL 0866-55-9018 ー営業時間 9:00~18:00、

特産物加工品、手造りせんべい、日用品などの販売、

和風レストランかようTEL 0866-55-9011 ー営業時間 9:00~20:00

手打ちそば、幕の内弁当、各種定食、地元新鮮野菜のサラダバーなど、

手打ちそば、ソフトクリーム売り場TEL 0866-55-6008 営業時間 9:00~17:00

ドッグラン 0866-55-6008 ー営業時間 9:00~17:00

犬1頭ー500円、

休館日  年末年始
交通  JR伯備線備中高梁駅より車で約20分、

岡山自動車道賀陽ICより車で約3分、

岡山・倉敷市街から車で約1時間(岡山自動車道を使用すると約20分)

駐車場  普通車45台、大型車3台

Sponsored Link