吉備の中山

吉備の中山

吉備津神社や吉備津彦神社の背後には、古くから吉備の中心に位置し、人々から崇められていた吉備の中山がある。歴史や自然に興味の或る方は、健康作りも兼ねて吉備の中山を散策することをお勧め。数多くの桃太郎伝説が残る吉備の歴史や自然をより深く理解するよい機会となるでしょう。
散策には、10月~5月の間が最適。冬は、寒いと思い敬遠しがちですが、少し歩けば、すぐに暖かくなるし、結構晴れの日も多い。寒風が吹いていても山の木立の中は、結構暖かい。

Google Mapー吉備の中山及び周辺の史跡地図

Sponsored Link



名称  吉備の中山
所在地  岡山市北区吉備津・一宮・尾上・花尻・東花尻・西花尻・川入
TEL  ー
概要  吉備の中山は、遠い昔この地方が吉備の国と呼ばれていた頃、その中心に位置していた
ことからその名がついたと言われている。

温暖な気候と肥沃な土地、それに豊かな自然に恵まれた吉備の国は、大和の国にも対抗し
得る力をもったと考えられ、それがために後に、備前・備中・備後さらには美作に分国
されることになる。

この時、備前と備中は、太古より神奈備山(かむなびやま)として崇めていた
「吉備の中山」を二つに分ける形で国境を定めた。

そして備前も備中も、その国にとって最も大切な神社の一宮を中山の麓に置いた。

国府から遠く離れたこの地に一宮があるということは、吉備の中山に対する崇拝が如何
に高かったかを如実に物語っていると言える。(現地案内板)

主な見所  吉備津神社吉備津彦神社藤原成親遺跡細谷川鼻ぐり塚天柱岩八大龍王鏡岩
石舟古墳元宮磐座八畳岩磐座穴観音中山茶臼山古墳妹尾太郎兼康公墓
栄西禅師生誕地真金一里塚
交通  JR桃太郎線(吉備線)一宮駅・吉備津駅、JR山陽本線庭瀬駅、

山陽自動車道岡山ICまたは岡山自動車道岡山総社ICより車約20分

駐車場  吉備津神社駐車場、吉備津彦神社駐車場

Sponsored Link